2010年09月28日

チュウチュウカナッコ増刷

18日〜20日の三連休は、次号『アックス77』に掲載を間に合わせるため、あらいさんの手伝い。
20日(月・祝)の夜は小岩で、“真っ黒” なライブがあるので、それまでになんとか仕上げたい。三日間、あらいさんに怒られながらヒイヒイ言いながらアシスタント業。20日の午前中にはなんとか完成。お疲れさま。ホントに疲れたので昼寝。
午後三時、中野タコシェにゼンマイアタマを追加納品したあと小岩に向かう。再度電車内で寝る。小岩Bushbash到着。この日は “ド” クラストな真っ黒バンドばかりなので、店の前も真っ黒で薄汚い人達ばかりで妙に気分が落ち着く。ライブ前に、UNARMのナナエちゃんとキャベさんが作ったヴェジフード(これがおいしい!)を食べながら、あらいさんとビールで乾杯。グビッ。ふー。まんがも完成したばかりで、軽い打ち上げ気分。ひさしぶりにホッとした瞬間。ライブはトップのISTERISMOから、トリのExtinction Of Mankind(UK)まで、エラくカッコ良く楽しいもので、爆音・おしゃべり・爆音・おしゃべりのくり返しでストレスも解消。できたはず。

【仕上げの真っ最中】
1009281.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

大阪三日目のことをまだ書いてないけど、それは次回に。もう寝る。気が抜けたのか、風邪をひいてしまった。もしかしたら花粉かもしれん。いましろたかしの引き潮読みながら寝る。あ。そういえば、チュウチュウカナッコの増刷が決まりました。単行本になる前は、半年くらいで重版になればいいなー いや、いつか重版になればいいなー っていうか、そもそも読んでくれる人はいるんだろうか・・・ と、パンクス特有のマイナス思考全開モードでしたが、販売開始から約三週間で増刷が決まるとは思ってもなかったので、ものスゴくうれしい。とはいえ、次がおもしろくなきゃいずれ出るであろうカナッコ二巻がまったく見向きもされないってこともあり得るので、これからもアタマのゼンマイフル回転でいきます! いくかな? いくといいな・・・
posted by 薇頭 at 00:13| ゼンマイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

大阪二日目

12日午後三時、中野タコシェ。Jeff Tyzikの軽快な摩天楼ナンバー “Sweet Nothings” から始まった[あらいあき来店アワー]は、Azymuthの “Fly Over The Horizon” がしんみり流れる中、午後六時無事終了。この曲が流れた時のあらいさんの一言、「あ、スゴい。ほんとに終わったってかんじ」に、アベノ区お好みロックスのツルちゃんもしてやったり! 思わずニンマリしたことでしょう。

【Azymuth - Fly Over The Horizon】

(三十代後半以上のある種の人達は、この曲を聴くと反射的に一日の終わりを感じとります)

青林工藝舎のブログ『青林工藝舎「アックス」編集部だより』に、この日のことがくわしくあります。いや、ほんと、お疲れさまでした。

[あらいあき来店アワー〜齋藤裕之介伝説、終了]
 http://seirinkogeisha.sblo.jp/article/40686368.html

うわ! 山本直樹さんだ! 階段ですっころがって爆睡してる場合じゃなかった! く、くやしい。カナッコ2巻、早めに出してまたなんかイベントやろう! その時はまたどっかで寝てると思うけど。

【グルグルゾンビーズ! かわいい!】
1009141.jpg
アザミとグルグルゾンビーズ、大人気です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

じゃ、ここから8月29日(日)、大阪二日目のことを。

前日、地下鉄車内で『水木しげる・妖怪図鑑展』の吊り広告を発見。場所は神戸の兵庫県立美術館。当初、29日は一日中、心斎橋界隈をブラブラするだけにしようと思ってたけど、急遽、朝イチで神戸行き決定。

【水木しげる・妖怪図鑑展】兵庫県立美術館 2010年7月31日(土)― 10月3日(日)
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1007/index.html

JR神戸線、灘駅を降りて兵庫県立美術館まで徒歩約10分。日を遮る建物があまりない直線道路。容赦ない日差しに蒸発しそうになる。あ、あつい。大阪より暑い! 海、山、商業埋め立て地。なんだか懐かしい。わしが行ってた中学、高校の近くの風景を思い出す。兵庫県立美術館到着。ゲゲゲブームのためなんでしょう、朝から親子とみられる御家族で大混雑。妖怪を描いた原画がたくさん! 超楽しい! 彩色前の原画と彩色後の原画を比較展示したものを、穴があく程時間をかけて見比べながらゼンマイ会議(彩色前は白黒の原画で、それをコピーしたものに彩色したものが彩色原画。ようするに原画が二種類存在します)。夏休み最後の親子水入らずの絵画鑑賞を邪魔してるような気もするけどこっちもマンガの勉強してんだからしょうがない。最後のほうは、妖怪のでっかい人形を展示してるコーナーもあってこれまた超楽しい! 百目のカッコ良さにシビレまくった。家にほしい!

【兵庫県立美術館裏。眼の前は海】
1009142.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
午後二時、大阪に戻る。宿泊先のチェックインまで、まだ時間があるので、大阪に来た時には是非行ってみたかったDebutante(デビュタント)に。旅のため気が大きくなってるのか、東京では決して買うことはないであろう、3×2連コーンリストバンドを買ってしまった。似合わんけど気にしない。あらいさんも色々お買い物。お店で買い物するのっていつ以来だろう。なんかうれしい。

疲れたので、宿泊先に戻って仮眠。

午後四時に起きる。着替えて外出。東京からこの日やって来た友人と合流。友人おすすめのうどんを食べる。ついでにビールも注文。そのあと適当な喫茶店をみつけ入店。ギャルだらけの店内で、発売されたばかりのカナッコ単行本の話になる。言うべきことはちゃんと言ってくれる友人なのでありがたい。

そして、午後七時。ライブハウスKING COBRAへ。すごい混雑と熱気。そこで、さらに東京からやってきた友人達と合流。知った顔ばかりで、なんだか東京にいるみたい。
Warhead、Nightmareで盛り上がったあと、Lip Cream。20年振りの復活ライブを東京・大阪と二回も観ることができるなんて。しかも三都市復活ライブのうちの最後の公演。
で、ライブですが、凄まじくカッコ良かったです。いや、ライブっていうより、やっぱGIGだな。リップにはGIGって言葉がよく似合う。会場のせいもあるけど東京の何倍も良かった(大阪観れなかった人スマン)。後半、狂った熱気と過酷な酸欠状態でアタマふらふらのクラクラ。でもそれが大層心地よかった。終われば汗だくの風呂上がり状態で皆セクシー。

外に出て、パンクスに占拠された三角公園で涼んだあとは各々宿泊先へ。それではまた東京で〜

わしらは、熱気を冷ますため、夜の道頓堀をブラブラ。街の喧噪と熱気で逆に熱がこもった気もする。腹が減ったので、たこ焼き買って橋の上で食べる。

【たこ焼きを買うあらいさん】
1009143.jpg
八個中、五個があらいさんのおなかへ

【道頓堀の夜】
1009144.jpg

たこ焼き食べながら、ついさっきある人から受け取ったメールにこれからのことを話し合う。今回の大阪旅行は、あとあと記憶に残るものとなったような気がする。なんて。なぜかセンチモードになったところで、大阪二日目は終了。
posted by 薇頭 at 00:21| ゼンマイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

あらいあき来店アワー終了

今日はたくさんの人が来てくれてうれしかったです。
でも、正直、つかれたよ! おかげでグッスリ眠れるからいいけど。
(疲れてなくてもいつもグッスリ寝てるけど。)

来てくださった方、タコシェの皆さん、志村さん、荏本さん、
とにかくみなさん、今日は本当にありがとうございました。
今日の落書きノートは宝物にします。

あらいあき

以下、荏本(続きを読む)
posted by 薇頭 at 23:44| あらいあきの薇弱通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

旅の途中ですが

大阪二日目のことを書く前に今回はちがうことを。

5日の朝日新聞にチュウチュウカナッコの書評が載ってわしらがまず思ったのは、貧乏マンガ家の作品でも紹介してもらえるんだ、ってことでした。色んな方がブログやツイッターなんかでカナッコのことを取り上げてくれるのもうれしいけど、競争が激しい大メディアの書評にいきなり載ったのは単純におどろいた。新聞というのは、これまでとは違う層に働きかけることができるし、こんなにマンガがあふれてる世の中でカナッコが選ばれたことは素直にうれしいです。評者の山脇麻生さんありがとうございます。あんまりよろこぶと朝日新聞が自分がえらいんだと勘違いしそうなのでよろこぶのはこれでおしまい。ところで、このブログは新聞読んでないパンクスもけっこう見てるでしょうから、下のアドレスにカナッコの書評が載ってるのでよかったら。

【朝日新聞書評・チュウチュウカナッコ】2010年9月5日
 http://book.asahi.com/comic/TKY201009080137.html
 ネットで読むのと紙で読むのって、同じ記事なのに印象がかなりちがう。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
5日。新聞の書評によろこんだあと、午後は高円寺。ひさしぶりに高円寺にパンクのライブを観に行った。20000Vが閉店してからも高円寺でパンクのライブはたくさん行われてるだろうけど、わしら好みの企画は皆無。だからすごくひさしぶり。場所は高円寺DOMスタジオ。この日は少し前にゼンマイ通信で触れた、Filthy Hateのデビューライブ。順番は、HAAVA、ATF(Asocial Terror Fabrication)、Filthy Hate。狭い音楽スタジオなので、音が良いとか悪いとかはさっぱりわからんけど混沌を体験するために行くのです。
ライブ終了。暑さと激混みで、案の定、全バンドなにがなんだかわからなかった。でもおもしろかった。Filthy Hate、23日のライブハウスデビューも楽しみ。

そのあとは新大久保Earthdom。出演は、Screwithin、Alliance、Final Bombs、Life、Voĉo Protesta。5バンドと、ちょうどいい数だったので最後まで集中して観ることができた。全バンドよかった。とくにうしろ3バンドは、あらいさんものすごくノってた。まあわかるけど。Final Bombsってナマで聴いてるとあまりの爆走D-Beat反復攻撃でアタマバカになるもんな。Lifeも相変わらず良かった。新曲も聴けたし大満足。Voĉo Protestaも最高。ドラムの音がベコベコでメチャクチャ好み。最近あんまベコベコの音ってないしかなり貴重。20日の小岩も行かねば。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、明日12日(日)は、あらいさんが、午後3時から6時までタコシェで臨時アルバイトをする日。カナッコよろしく始終ボケーッとしてると思いますが、話しかければ数回に一回は意識が戻ると思います。タコシェのホームページにあるように、単行本にあらいさん手作り消しゴムはんこをペタンとプラスしたり、タコシェ購入のサイン本にイラストを追加したり、居眠りしたり。まあそんなかんじのボンヤリ三時間です。

【こんなかんじに帯にペタン】
1009111.jpg

そういやついさっき、AOR(アベノ区お好みロックス)のツルちゃんから、明日の選曲音源が届きました。なんと、全97曲・トータル6時間42分。あのー、明日は、午後3時から6時までの3時間だけなんですが。ツルちゃん、またなんかキメてたんですかね。

これも流れます。ちなみに、この曲はあらいさんからのリクエストです。


それではタコシェで〜
posted by 薇頭 at 22:22| ゼンマイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

大阪一日目

9月12日(日)、タコシェで行われるあらいさんの来店イベントの詳細がこちらにあります。

[あらいあき 来店アワー]http://tacoche.com/?p=3093

この記事にあるように、当日のBGMはカナッコ第9話に登場した、AOR(アベノ区お好みロックス)のベーシスト、ツルちゃんに担当してもらいます。

【ノリノリでおまちしております!】
1009041.jpg

当日は、AOR・フュージョン・70'sロック・ソウル・ディスコ・ボサノバなんかが流れると思います。基本70年代ものが中心ですが、たまに80年代ものも流れます。ちなみにこのAORというバンドは、声優アイドルで歌手の “いとやままみ” のバックを務めてますが普段は、ものほんフュージョンバンドです。ベースとギターは生粋のジャズ・フュージョン畑の人間ですが、キーボードはニューウェーブ、ドラムは東京ロッカーズ以降のロック界隈で活躍してる人です。あと、いとやままみは、、、 と、こんなこと詳しく書いても誰もよろこばないので、Chuck Mangione “Give it All You Got” でもどうぞ〜♪



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

あまりに東京が暑いので、先週はあらいさんと大阪に逃げてました。そしたら東京より暑かった。ヘトヘトになった。ちなみにこれ以前の東京脱出は、2005年8月に行ったやっぱり大阪。この時は難波Hatchで行われたゆらゆら帝国のライブが目的だった。前にも書いたけど、このライブの後、道頓堀のお好み焼き屋さんに行ってそのあと腹をこわして一晩トイレと語り明かした。今、思い出しても今まででいちばんの腹痛体験。楽しみにしてた新世界での串カツも夢に終わった。で、今回はそのリベンジとなるわけですが、べつに串カツ食べに来ただけじゃなく、目的は他にも色々あるわけでそれについてはボチボチと。

8月28日(土)朝7時半、難波到着。なんば駅構内のロッカーに荷物を放り込んで、御堂筋線に乗って新世界に。動物園前駅到着。腹が減ったので、南口方面のいい感じの喫茶店でモーニング。朝早いのに、おっちゃんおばちゃん達で大変なにぎわい。これが吉祥寺あたりの若者でにぎわってるカフェだったらイライラするだけだけど、このうるささに逆にホッとする。しかし新世界界隈って、ちょっと歩いただけで東京じゃ味わえん色んな体験するなあ。これだけでもこっちに来た甲斐がある。そんなこんなで、色々しゃべってるうちになぜかマンガ会議に突入。結局一時間半、マンガ会議。

【ネタを手帳に】
1009042.jpg

そのあと通天閣。5年前にも来たので今回で二回目。ビリケンさんにチュウチュウカナッコが売れるよう祈願したので、大ヒットまちがいなし。そのあと串カツ。まだ早い時間帯なので行列はそんなに長くなかった。もっと油っこいのを想像してたけど、カラッとしてるので何本でもいける。ビールも注文。キャベツも食べ放題。うまい! あらいさんはわしより貧乏なので、おごると言った途端、串エビを注文したのでビックリした。ああおいしかった。そのあと近くの喫茶店に移動しミックスジュースを飲む。観光コースそのままをたっぷり楽しんだあとは天下茶屋。なんで天下茶屋に来たのかというとGLOOMのTシャツに “Tengachaya” と書いてあるので。駅を降りたら、GLOOMのカッコ良いフラッグが掲げてあるものを想像してたけどなんてことはない普通の街だった。そりゃそうだ。

そのあと鶴橋に移動。ここの韓国市場も5年前に来た。あまりのゼンマイアタマ好みの街並に、この街の空気や雑踏感を再度体に染み込ませるのが目的。しかしこの街のパワーはスゴい。

そろそろ午後三時になるので、心斎橋の宿泊先にむかう。到着。あまりに疲れたので仮眠。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
体力が回復したので着替えて街へ。夕方だけどやっぱり暑い。レコード店をはしごした後この日の目的、ライブハウスHOKAGEへ。ほとんど知らないバンドばかりだけど、ZYANOSEとFortitudeが出るので楽しみにしてた。あと、大阪でパンクのライブを見たことがないので雰囲気を味わいたい。同じクラストでも土地土地で違うもんなー。知らない人ばかりの街で見るライブってすごく楽しみ。

【妖しい雰囲気のHOKAGE】
1009043.jpg

約二年ぶりに観たZYANOSE(ザイアノーズ/チアノーゼ)が最高だった。もう最初の音出しから全然違う。異様にでかい音と高音ノイズで耳がバカになるかと思った。ちなみにZYANOSEはツインベースでギターレス。でもギター以上の雑音。こりゃスゴい。東京にはない、土着的なもの? なんていったらいいかわからんけど、ここでしか聴けないここだけの雑音を体験できた。できるならまた大阪で観たい。
Fortitudeは前に東京で観た時はなんだか変わったバンドだなあって思ったくらいだったけど、今回は素晴らし過ぎた。ふつうの蛍光灯のもとでやるライブってあんな興奮するんだ。動物園の熊の檻の中で観てるような気になった。おそろしくも楽しいライブでした。

残念ながらクラストバンドはZYANOSEだけだったので、大阪クラスティーズはあんまいなかった。どんな格好してるのか見たかった。HOKAGEっていい小屋だったし是非また来たいです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回はこのへんで。べつに分けて書く程のことはないけど、チト疲れたし、これから早稲田に行かなきゃならんので。ではまたー
posted by 薇頭 at 15:01| ゼンマイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。