2011年10月27日

深海魚

1110271.jpg

勝又進さんの『深海魚』が青林工藝舎から出ました。原発で作業する下請け労働者(原発ジプシー)を描いた作品や、土俗的・神話的な作品などが収録されており、勝又進という作家を丸ごと堪能できる贅沢な本です。感想を書きたいけど風邪ひいてしんどく明日も早いのでもう寝たいので超簡単に書きますが、素晴らしい本です。大きな本屋さんやネットなどで買えると思いますが、ここはひとつ、青林工藝舎で直販するか、タコシェで是非! なぜなら、青林工藝舎かタコシェで買うと、『勝又進 “脱原発” 四コマ集』がオマケとしてついてくるからです(手作りだから限定少部数!)。なお、青林工藝舎のおまけ付き直販は、10月31日受付分までだそうです。あと5日? みんないそげ!

【勝又進 “脱原発” 四コマ集】
1110272.jpg
(右のカットは表紙を拡大したものです)

この四コマ集、当然、2011年3月11日以前に描かれたものです。それなのに、今年の3月11日以後、街中で何度か目にした光景や風景が描かれてます。この既視感! ようするに、なーんも進歩してないんですね。この国、この世界は。

【青林工藝舎「アックス」編集部だより】「21日発売、勝又進「深海魚」オマケ小冊子」
 http://seirinkogeisha.sblo.jp/article/48950245.html

【タコシェ】「勝又進『深海魚』(青林工藝舎)特典つき」
 http://tacoche.com/?p=5870
posted by 薇頭 at 00:30| ゼンマイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

電人ザボーガーGO〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



「ザボーガー最高だったよ! イグチさん!」あらいあき
1110241.jpg

【電人ザボーガー公式サイト】http://www.zaborgar.com/

昨日、新宿に電人ザボーガーを観に行った。ザボーガー、マジで最高! 楽しい! また観に行く!
で、そのあとUFO CLUBで観た、灰野敬二+亀川千代+東郷生志がこれまた最高で、ザボーガー風に言えば、青年期大門&熟年期大門の壮絶バトル! って感じでした。・・・チトちがうか。
ま、なんにしてもきのうは楽しい一日でした。
posted by 薇頭 at 22:18| ゼンマイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。