2012年08月21日

『ヒネヤ2の8』発売日決定

『ヒネヤ2の8』の発売日が8月31日に決まりました。チュウチュウカナッコの時みたいに、サイン本・特典チラシ・しおり付きで販売するところもあります。今回は、サイン会などのイベントは行わないので、サイン本の購入をお考えの方は、お店などでゲットしてください。詳細は、また追ってお知らせいたします。

アックスストアで『会員限定・名前入り新刊サイン本(特典チラシ付き・販促用しおり付き)』の予約受け付けが始まりました。よろしくお願いいたします。[23:10追記]

今月25日発売のアックス88に、『ヒネヤ2の8』最終話が載ってます。特集はあらいあきです。
【アックス88】http://www.seirinkogeisha.com/
120821.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

11日、久しぶりにライブに行った。東日本大震災復興支援イベントFreedommune <ZERO>。オールナイトでしかも幕張メッセ。ハイテンションな人達と一晩中同じ空間にいる苦痛は想像するだけで気が触れそうになったけど、出演者があまりにもスゴ過ぎたので参戦。
タコ>非常階段>Logic System>Merzbow>不失者>Simi Lab>Manuel Göttsching
こんな感じで見たと思う。トークやDJは見たり見なかったり。行く前は、たぶん途中で寝オチするだろうな、と思ってたけど意外に最後まで楽しめた。たぶん酒を飲まなかったのが勝因(ゼンマイアタマはアルコールなしでもアタマの中だけはハイになれる)。深夜1時をまわった頃には、若者達が大量に隅っこで寝てた。あんなに大勢の人が集団で寝てるのを見たのは初めてかも。しかし、タコ良かったなー。タコだけじゃない、全部良かった。主催者に感謝。個人的には、不失者のすぐ後に、Simi Lab見た流れがツボだった。ナマ “That's What You Think” にシビれた。



16日、幕張QVCマリンフィールドに、ビーチ・ボーイズを観に行った。一週間内に二回も幕張に行くことになるとは。暑い...遠い....。行き帰りは大変だったけど、ビーチ・ボーイズがこれまた最高だった。ブライアン・ウィルソンから目が離せんかった。名古屋ではベース弾いたとか。しかも曲数も多かったとか。名古屋が心底うらやましい。あと、対バンのアメリカも良かった。Ventura Highwayのギターが鳴った瞬間、鳥肌が立ちまくった。チケット代、高かったけど行って良かった。ということで、ここしばらくの作業BGMは、ビーチ・ボーイズとアメリカ。



18日、新宿アンチノックに、毎年夏恒例、Haava&Avfallの企画 “Total Destrucktion 4th Panic” を観に行った。Asocial Terror Fabrication(ATF)、Life、D-cloneなどのWall of Noiseな極上サウンドを全身に浴びてたら、例によってナチュラルトリップ。冗談でもなんでもなく、次のFreedommuneは、アシッドかつサイケデリックスピードフリークなハードコア勢が出てもまったく違和感なしかと。主催の方、是非! しかし、新生Avfallにはいい意味でたまげた。

近いうち、『ヒネヤ2の8』の販売に関するお知らせをいたします。ではまた。
posted by 薇頭 at 16:57| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。